オナニー

1/6ページ

中学の3年間は兄が私の彼氏でした

当時、私は中1で兄は中3でした。 兄はサッカー部のキャプテンやってて、妹の私から見てもカッコ良かったです。 だから、普通に彼女もいて、すでに経験済みみたいでした。 私は兄と普通に仲良かったから、よく兄の部屋に遊びにいってました。 そんな中1の夏のある日、 私はいつものように兄の部屋に遊びにいったんです。 兄の部屋はエアコンが効いてて、私にとって暑さから逃れる避難所みたいになってました。 そのとき、 […]

姉の黒のパンティーでオナニーしていたら姉が入ってきた

今年の始め、姉が2人の子供を連れて実家に帰ってきました。 姉は高校を卒業してすぐに、両親の反対を押し切って20歳も年上の男と駆け落ちし結婚しました。 そいつは中学生だった俺から見てもどうしようもない奴で、何度目かの浮気の後、結局離婚。 夫婦の間には2人の小さい子供がいたので親父に謝って戻って来いといったのを覚えています。 でも姉も、駆け落ちするほど強情なので子供を保育所に預けながら働いてました。 […]

弟が妻子持ちになった今でも…

私は31でバツ1で美容室オーナーです。 弟は28で妻子持ちで 会社勤めをしています。 弟と関係を持ち出したのは 私が高1の頃からです。 きっかけは 弟がオナニーをしていたのを観てしまいその時 何年振りかで 弟のオチンチンを見ました。 小さいときは何時も一緒に お風呂入ったり 一緒のベッドで寝ていました。 いつの間にか二人それぞれの部屋を持ち以来 久し振りに見た 弟のオチンチン! そして射精。 よく […]

レッドブルは妹のまんこに翼を授けた

俺は23歳で社会人フツメン。 妹はちょっと歳が離れてて14歳の中学生。 おっぱいはハッキリ言って大きくないが、顔は可愛い方だと思う。 で、俺達兄妹は歳が離れてるせいか結構仲が良い。 その日は金曜日で、俺と妹は2人で夜通しでゲーム大会しようと約束してた。 俺は眠くなった時用のレッドブルを購入して家に帰り、晩御飯を終え、妹と一緒にお風呂に入り、準備万端になった。 そして22時くらいだったかな、ゲーム大 […]

不覚にも妹のストッキングにフル勃起

私は29歳サラリーマンです。 先日、実家に用事があり金曜の夜に到着しました。 母親の手料理をツマミにビールを飲んでダラダラしてたら、7歳下の妹の美貴が帰って来ました。 就活中の大学4年生でリクルートスーツでした。 幼かった妹がスーツで大人っぽく見えて、不覚にもドキッとしました。 スーツですから当然ストッキング着用です。 私はストッキングフェチでした。 美貴のベージュひのストッキングに包まれた足をチ […]

色白でぽっちゃりでエッチな母が大好きです

四十路を迎えた母は、ぽっちゃりだけどとても肌が白く、爆乳で可愛いおばさんって感じ。 最近母は、ダイエットをはじめたらしく夕飯がすむと、Tシャツにタンパン姿でウォーキングマシンをはじめるのです。 汗で濡れたTシャツに、くっきりブラジャーがうつし出され、それがゆっさゆっさ揺れるのを横目でいつも見ていました。 ある日の事、母が僕に向って言いました。 「汗かいたからシャワー浴びてくるけど、ゆうちゃんも、い […]

学校サボって弟の部屋でオナニーする姉

とりあえずスペックから書いておく。 俺、当時中2、バレーボール部のセッターをやってた。身長は当時で170位。 姉、当時高3、可愛いというより美人系だと思う。身長は当時も今も152、体重は痩せ気味とだけ。 あれは中2の2学期が始まってすぐ位の時だった。 俺は学校がダルかったりゲームがしたかった時はちょくちょくサボっていた。 ただ両親にバレるとものすごく怒られる為色々と工夫をしなくちゃならなかった。 […]

義兄の知らない姉ちゃんとの関係

中学2年生の春休みに姉ちゃんが家に遊びにおいでと言ったので遊びに行った 姉ちゃんは結婚して3年になるがまだ子供いないから暇があるようだ 夕食は俺の好物がテーブルに並んだ 食事は義兄と3人でした 美味しかった 食後はリビングでテレビ見ていた 姉ちゃんはキッチンで食器を洗っているふと見ると義兄が傍にたって右手を姉ちゃんのお尻に当てて摩るような事をしている あまり見てはいけないと思い、顔をテレビの方にむ […]

オカズにしていた美人の姉とついに・・・

最近姉ちゃんとやってしまった。なんか今複雑な心境です。 オレは大学3年。姉ちゃんは25歳です。姉ちゃんはかなり美人でオレはそんな姉ちゃんが好きだった。 姉ちゃんは銀行に勤めていて、週末は高校時代から付き合ってる彼氏の家に毎週泊まっていた。 オレは週末はいつも姉ちゃんの下着をタンスからとり出してオナニーしていた。 オレが姉ちゃんのパンティーを嗅いでシコシコしていると・・・・ なんと姉ちゃんがオレの部 […]

妹のように可愛がってくれていた従兄弟たちと

お盆に母の実家である田舎の本家に親戚一同集まったときのこと。 大人たちだけの宴会がはじまったので、子供だけ13人集まって10畳ほどの部屋に布団を敷き詰めて寝ることになったのです。 当時16歳だった私は、二つ年上と三つ年上の従兄たちに挟まれて布団に入りました。 2人は年子の兄弟で、たまに会ったときには実の妹のように可愛がってくれたものでした。 枕投げをしたりしてひとしきり騒いだあと、その日は一日中外 […]

1 6