母との体験談

1/3ページ

母の包茎の剥き方レクチャーでたまらず顔射してしまった

皮膚が弱い体質の僕は、小さい頃からアトピー皮膚炎や湿疹などに悩まされ、皮膚科によく通院していました。 そんな僕も中1になり、皮膚炎になることもなくなり快適な生活を送っていたのですが、ある朝起きると下腹部に湿疹ができており、寝ながら無意識に掻いたのか、赤く炎症を起こしていました。 その湿疹はものすごく痒くて、日を追う毎に患部は広がり、太ももの付け根からお腹の下辺りまでが赤くなり、おちんちんも例外なく […]

父公認の母との関係

昔から家族みんなで風呂に入るという習慣がある。 思春期特有の抵抗感も無かった。 家計の節約という一面と、 あまり家にいない父親との貴重な家族団らんの空間だった。 母親のことを性的な対象として見始めていたころ、 こともあろうに父親に見つかってしまったのである。 母の後ろ姿に見とれて妄想に耽ってしまい、 視線の前で上下する父の手の動きで我に返った。 はっと父を見ると、驚いたことに怒っているわけではなく […]

ママの手でしか射精した事有りません

ママに温泉に行こうって言われました。 僕28歳、ママ52歳です。 パパはもう18年前に亡くなってしまいました。 だからママはもう、10年間、SEXして無い事になります。 僕は嬉しくなってしまいました。 僕も28年間、童貞です。 童貞でも、ママと一緒にお風呂に入っています。 パパが亡くなった翌年からママが僕に一緒にお風呂に入ろうねって言いました。 今でも家ではママと僕は一緒にお風呂に入っています。 […]

母と姉が性人式をやってくれた

俺の家は父43歳、母42歳、姉22歳、俺20歳の4人家族だが、父はタイに単身赴任中。 豪華な食事のとき、「お酒はないの。」と聞いたら母が少しだけ出してくれた。 「これっぽっち。」 と、愚痴をこぼすと 「後でいいことあるから。お酒はほどほどに。」 と、母が姉と顔を見合わせ言っていた。 食事が終わるとこれまた豪華なスイーツが出てきた。 やはり二人はスイーツ通、抜かりはなかった。 デザートが終わると強引 […]

美人な実の母と人生で一度だけの近親相姦

母はスリムで髪の長い美人でした。小学生の僕は夏、母の足など見て、美しいと思いました。 学校から帰った時、母がいなければ、母の服の匂いなど嗅いでいました。 でも、母を異性として意識したことはなかったと思います。 しっかりもので、尊敬できるけど、きれいな母でしかありませんでした。 有名中学に合格した時、母は大喜びし、僕を祝福し、抱きしめて、キスしました。口と口との軽いキスでした。 僕は、やはり母を抱き […]

母を女として意識するようになった

母は現在、43歳でオレが中学2年の時に父と離婚してそれからずっと母は1人身だ。 オレもよく、近親相姦物のサイトを楽しんで読んでいます。 読んでいるうちに、次第にいつも身近にいる母に性欲を感じてきてしまってきてて、自分でもこれから先、(まず、ありえないだろ)と思っていたのだが不思議な事に母を見る度に異性というか性目的の体と意識をしてしまっていた。 オレ自信22歳になって、過去に女性と3度しか経験が無 […]

寝てる母にイタズラしてた子供の頃のいい思い出

家は貧困の母子家庭で、アパート暮らしだった。 母と兄弟3人でくらしていた。 性に目覚めたのはたぶん小5ぐらいだった。 両親が離婚する前に、何回か両親がSEXしているのを目撃した事があると、言ってもたぶん胸もんだりしただけだったと思う。 家でネットでしょうもないエロいゲームやらエロ本で簡単な知識を得た。 それに女の胸に関しては興味があった。 この時小5、ついに実行に移そうと思った。 まず手をつないで […]

ソープ嬢の母と一線を越えてしまった

高2の彰です。 高校1年の彼女がいます。セフレもいます。 ウチは父がいません。シングルマザーの母はなんと33歳。 それはさておき、母はソープ嬢。 1ヶ月前の出来事です。 家に帰ると、仕事のはずの母がいる。 「あれ、母さん今日、出勤だよね?」と聞くと 「今日早く切り上げたの、それよりこれ常連客から貰ったの」 と言って見せてくれたれたのはゼリーだった。 こういう仕事は、たまに常連客から何かしらもらえる […]

色白でぽっちゃりでエッチな母が大好きです

四十路を迎えた母は、ぽっちゃりだけどとても肌が白く、爆乳で可愛いおばさんって感じ。 最近母は、ダイエットをはじめたらしく夕飯がすむと、Tシャツにタンパン姿でウォーキングマシンをはじめるのです。 汗で濡れたTシャツに、くっきりブラジャーがうつし出され、それがゆっさゆっさ揺れるのを横目でいつも見ていました。 ある日の事、母が僕に向って言いました。 「汗かいたからシャワー浴びてくるけど、ゆうちゃんも、い […]

いつもオッパイを吸わせてくれた母からのご褒美

母に小学生の頃から溺愛されて、お風呂も母とずっと一緒で裸も見ていた。 わずかに開いた両脚の間にワレメが見えるのは毎日だった。 浴槽が大きく二人でも入れるので、母と入るのが普通でした。 『ねえお友達にお母さんとお風呂が一緒なんて、言ってはだめよ』 母とお風呂に入るなんて、誰にも言わずにいたんです。 僕のチンチンも母がお風呂で少しづつ剥かれていて、 『ここは徐々に、出さないといけないのよ』 母に優しく […]

1 3