AX 童貞 | 告白!みんなの近親相姦体験談

「 童貞 」一覧

NO IMAGE

息子をベットに押し倒し半強制的に筆おろし

私は主人が単身赴任で月に一度帰って来るときしか、夫婦生活がありませんでした。 私のように性欲が強い女にとっては、耐えがたいことでした。 主人もそれを知っていてか、単身赴任するときにはバイブを私に渡していきました。 でも私は、死んでもバイブでオナニーしてるなんて事を知られたくない女です。 そんな私が、まさかこんな事を自分からするなんて思いもしませんでした。 ある生理前の夜、私は、自分の部屋でテレクラに電話してテレホンSEXをしていました。 そのうちに、引き出しからバイブを取り出してオナニーしてしまいました。 その時、高校生の息子が突然私の部屋に入って...

NO IMAGE

叔母さんに何度も中出ししちゃった話

先日、ユキ姉さんのお母さんから 「マー君にお願いが有るんでけど」 「どんな事ですか」 「雪江が妹の美智子(48)の家に手伝いに行く事になっていたが、忌引きで欠勤者が出たので、あの子が出勤するので行けなくなったの」 「僕で良いのなら手伝いに行きますよ」 「午後、妹が家に来るので一緒に行って手伝って頂ける」 「分かりました、行く時に声を掛けて下さい」 叔母の美智子さんとは数回話した程度で、ユキ姉さんのお母さんよりバストが大きいく身長は170㎝位有る綺麗な方だとの印象しかない。 2時頃ユキ姉さんのお母さんから 「マー君悪いがお願いするね」 ...

NO IMAGE

弟におっぱい触らせてあげたら止まらなくなってしまい…

私が高校2年、弟が中学1年の時。 両親は共働きで、父は単身赴任、母は深夜遅くまで家を空ける事が多く、ほとんど二人暮らしの様な状態でそれが6年近く続いてた。 ある日、私がお風呂に入ろうとしたら弟が、「一緒にお風呂に入りたい!」と言ってきた。 弟とは約半年位前まで入っていた事もあって、私は「いいよ、久しぶりに入ろうか」と承諾しました。 弟が服を脱いで入った後で、直ぐに私も服を脱ぎ入りました。 久しぶりの弟とのお風呂に、少し恥ずかしい気持ちもありましたが、小さい頃から入っていたので、結構平然としていたと思います。 私が弟の背中を流していると・・・。 弟「ねぇ・・・姉ちゃん」 私「ん?...

NO IMAGE

美人な実の母と人生で一度だけの近親相姦

母はスリムで髪の長い美人でした。小学生の僕は夏、母の足など見て、美しいと思いました。 学校から帰った時、母がいなければ、母の服の匂いなど嗅いでいました。 でも、母を異性として意識したことはなかったと思います。 しっかりもので、尊敬できるけど、きれいな母でしかありませんでした。 有名中学に合格した時、母は大喜びし、僕を祝福し、抱きしめて、キスしました。口と口との軽いキスでした。 僕は、やはり母を抱きしめ、口をしばらく、くっつけておき、 「おっぱい吸わせて」 と言いました。 母はちょっと変な顔をしましたが、胸をはだけてくれました。 僕はおっぱいを何年かぶりにす...

NO IMAGE

巨乳の姉ちゃんにパイズリと筆おろししてもらった

俺が高校生のとき、同級生からAVを借りて休みの日に自分のお小遣いで買ったポータルDVDでAVを見ようとした時でした。 2個上の大学生の姉がたまたま、実家に帰省してる時でした。 俺は夏休みだったし、部屋で寝たり居間に行きジュース飲んだりとグダグダな生活をしていました。 姉の部屋は俺のすぐ隣で、昔はよく朝起こしてくれたのに、俺が高校生になるなりもうそんなことがなくなった。 だが、帰省してるので再び朝起こしてくれると期待していた。 姉『◯◯!起きな~10時だよ!』 俺『休みなんだから、もう少しくらい寝てていいだろ』 姉『まったく~またあとで起こしにくるからね!』 俺『はいはい!』 ...

NO IMAGE

オッパイやマンコを愛撫していたら成績が上がった中3妹

当時中3の妹は、学力不足の為に俺と同レベルの高校への進学が危うかった。 そこで夏休み以降、高2の俺がたまに勉強を見てやることになった。 しかし俺が妹の部屋に入るのは許せないらしく、場所は俺の部屋という事になった。 個人的には塾にでも行きやがれと思っていたが、俺が塾などに通わず進学した影響と 妹が学校以外で時間を拘束されるのを嫌がった事もあり、成り行きで決まってしまった。 誰かに勉強など教えた経験などなく、教わったのと言えば学校の授業程度だったので 俺なんかが教えたくらいで学力が上がるのかどうか不安で仕方がなかった。 最初はうまく進んでいるように見えたが...

NO IMAGE

大好きだった叔母をレイプしたのが私の初体験

昔話を聞いて下さい。 当時、私は北陸のある県の普通高校に通学する真面目な一高校生だった。 あるとき、勉強に疲れたので一休みしようと自分の部屋を出て、台所に入った。お菓子でもつまもうと思ったのである。 台所のテーブルの上に週刊誌があったので、お菓子と一緒にその雑誌を手に自分の部屋に戻った。 週刊誌のページをめくると、そこには「私が落ちた快感地獄」というタイトルでいくつかの投稿記事が載っていた。 「よくこんな記事書くよな!」と馬鹿にしながら読み始めたのだが、そのなかの一つの記事に釘付けになった。 若い甥に犯され、若さに蹂躙され、ついにはそのセックスの虜になってしまった人妻の物語が書かれ...

NO IMAGE

隠しておいたエロ本が姉に見つかり近親相姦

今から6年前の事なんですが、高1に上がっての今頃の日曜に両親は親戚の用事で早く外出し、家には6歳上のOLの姉と二人きりでした。 僕は友達から借りた何冊かのエロ本を隠しておいたのに、何処にやったかと、探している所に姉がその本を持ってきたではないか……。 やばい見つかってしまった、どうしようとそわそわしてると、姉がこの本買ったのと僕の目の前に出した。 買ったんじゃなくて友達に借りたんだと必死に言うと、そんなに力んで言わなくても分かるよ、だいぶ見たような本だからと言いながら捲りながら中身を見ていた……。 ふーんと言いながらあるページで手を止め、これじゃお前らの年代の男の子が一...

NO IMAGE

祖父母宅の離れで姉と結ばれた体験談

今年の春休みの直前、他県に単身赴任中だった父親が突然体調を崩し、母親が一人で看病に行くことになりました。 (後日、単なる過労だっただけと判明しましたが……) もともと春休みは毎年母の実家で家族全員が過ごすことが慣例になっていたのですが、今年は姉と二人だけで行くことになってしまったわけです。 僕と姉は、自宅で留守番しててもよかったのですが、なにしろ姉も僕も料理などやったことがなく、また他に親戚もいないので母の希望に従い例年どおり祖父母の家にやっかいになることにしました。 祖父母の家は、本当の山奥で電車を乗り継いでいかなくてはならない大変な田舎です。 父親の体調が心配...

NO IMAGE

叔父が再婚した若い叔母との体験談

親戚の叔父が再婚した。前の嫁さんより若い24歳のスリムな人。 ちなみに叔父は32歳。 俺の家は父と母が共働きで夕方から朝まで居酒屋を営んでいた。 毎週土曜日は、叔父が奥さんと俺の家に泊まりに来る。 父と母の居酒屋で食事をしてから泊まって日曜日に帰るんだ。 居酒屋と家は目と鼻の先だから。 当時の俺はまだ小4だったのもあり、いつも一人ぼっちだから叔父夫婦が泊まりにくる土曜日は嬉しかった。 ある土曜日、叔父は珍しく酔い潰れて爆睡。 遊んでもらえず、プレステ2でゲームをしてた。 そしたら新しい叔母に 「おっちゃん寝てるから今日は私とお風呂に入ろっか」 と誘われバスタイム。 前の...