AX 寝込み | 告白!みんなの近親相姦体験談

「 寝込み 」一覧

NO IMAGE

妹を睡眠薬で眠らせ処女を奪った体験談

妹の裕子は大学1年になってから、上京して一人住まいで通学を始めました。 勉強ばかりしていて彼氏を作る暇もなく、ただめちゃめちゃかわいい顔してます。 完全な処女です。 ある日、おれは、会社の出張で一晩止めてもらうことになりました。 かねてから狙っていたおれは、妹が風呂に入っている間に、ジュースに睡眠薬を入れ、先に別室で寝たふりをしていました。 2時間くらいたってゆっくりと、妹の寝室に侵入し、指先で手を触ってみました。何の反応もなく熟睡しています。 本当に睡眠薬は効いているのか、掛け布団をそっとめくり、寝息を確かめます。 パジャマの上からそっと胸を触って見ます。熟睡しています。 お...

NO IMAGE

不倫しているお母さんを取り戻したくて母子相姦

僕が中学の時に父が単身赴任で、息子の僕と母だけの生活になりました。 単身赴任一年目は、お母さんも普通でした。 二年目になりお父さんがお盆休みに戻って来てた時は、お母さんニコニコでしたが休暇が終わり、お父さんが赴任地に戻ってしまうとお母さんは、パートを始めました。 パートに慣れてきたお母さんは、少しずつ変わっていきました。 中学になってから僕は、お母さんの下着をおかずにしてオナニーをするようになってたので、お母さんの下着が派手になっていくのを知っていたのです。 パンティのクロッチの汚れかたが違いました。 帰りが遅くなった時は、シミ付きパンティを手に取り、クロッ...

NO IMAGE

妹に悪戯してる俺を見かねた母がフェラ抜き

俺が高校生の時の話。当時住んでいた家が狭かったので両親と3才下の妹と寝室が一緒でみんなで寝ていた。 当然AVやエロ本など見れる機会はなかった。けど同世代の友達がそんなのをみて喜んでいるのがアホらしい?光景が家にはあった。 まあしょせん身内なので友達からしたら俺がアホなのかもしれないが… 夏などは妹は胸チラやパンチラなど!母に至ってはノーブラ乳首ポチや服によっては生乳も見えた。 さらには両親のセックスも見たことがあった。 まあ両親も気を使ってか俺たちが寝ているときに、寝室でなくリビングなどでしていたのだが狭い家なのでどうしても目が覚めてしまっていた。 妹は部活...

NO IMAGE

オナニーの途中で寝てしまった妹に挿入してやった

妹がよく部屋の明かりを点けっぱなしで寝ている。 うちの部屋は親の方針でカギが掛からないようになってるから、俺が寝る前に妹の部屋の明かりを消すことが多いんだけど、ついでにパジャマの上からおっぱいを撫でたりしてた。 高校ぐらいになると半裸で寝てることが多くて、乱れた布団をかけ直そうとして一旦捲ると、上半身が裸で下はパンツのみ。 パンツの中に右手を突っ込んでいて、どうやらオナニー途中で寝てるような感じだった。 妹の下着姿は見たことはあったが、生おっぱいは初めてだったからかなり興奮した。 妹の寝息を窺いながら、乳首を指で触ったり、そっと舐めたりしたら、妹が自分のパンツに入れてる右手をゴソゴソ...

NO IMAGE

誰とでもしてしまう私、、、実の弟とも

昔、部屋で寝ていたらなんかおかしい事にきずき誰かが身体を触ってる。部屋には私だけやのにアソコを触ってる感じがしてゆっくり目を開けたらなんと弟のハヤトがしゃがんで私のアソコを触ってた 怖くて何も言えず…触られたまま我慢してたけど 止める気配は無いし感じて来てるし濡れてきてるし弟に気づかれるやん何とか足を組み替えたら止めるやろし動かして見たら弟は出て行きました。 私は慌ててパンツに手を入れ触ってみると ベタベタにされてました 弟にされるなんて…今までもしてたんや 部屋の脱衣カゴからパンツを持ち出してるのはしってるけど 気いつけよ。 お風呂に入ってると見られてる感じが...

NO IMAGE

並のアイドルよりも断然かわいい姉

僕には、年の2つ離れた姉がいます。 この話は、僕が15歳、姉が17歳のときの話です。 僕の姉は、正直並のアイドルよりも断然かわいいです。 美人というよりかわいい系で、顔は皆藤愛子似です。 背は151cmと小さく、おっとりした性格です。 童顔のくせにスタイルはバツグンで、かなりエロいくびれを持っていて、それでいてバスト84のEカップでした(当時) 姉とは仲がよく、色々話をしている感じだと、クラスでもそうとうモテたようで、告白、ナンパはしょっちゅうだったそうです。 しかし、当時まだ彼氏は作ったことがなく、処女でした。 僕は姉が好きでした。女として、顔も体も性格もすべて理想でした。 ...

NO IMAGE

いつか兄の子供を産んでみたい

あれは、去年末のある週末での出来事でした。 就職してアパートで独り暮らしをしている私は23才にもなって未だ将来を共にしても良いと思う様な相手も居なく、だからと言って今まで誰とも付き合った事が無い訳でも無く、その時はたまたま独りで、週末特に予定が無かったあの日、そろそろ寝ようかなと思ってたら突然玄関のチャイムがけたたましく鳴ったかと思うと続いてドアをドンドンと叩く音が部屋中に響き渡たりました。 私は何事かと思い恐怖さえ感じていた時でした。 「おーい!マキ~!今帰ったぞぉ~!」と、聞き慣れた声が聞こえて来ました。 それはまるで私が妻の様な誤解を招く呼び掛けをして来た相手は誰であろう、実の兄...

NO IMAGE

姉のおっぱい

この前、姉にわざと酒を飲ませて深い眠りについたところで、谷間に挟んで射精したw イク時に谷間から口に突っ込んだら、寝ぼけてよだれと勘違いしたらしく、飲み込んだのはビビったw 何故か翌朝怒られて原因を聞いたら、 「あんた乳首摘んであたしの胸を揺さ振ってイッたでしょ?」 って言われて「何でわかった?」って聞いたら、 「挟みながら揺らした時にパンツが少し濡れたんだよっ!バカッ」 って言われしかも最悪な事に、 「バレてないと思ってたの?はじめから口に入れられるまで起きてたけど、あんたの自由にさせてあげたんだよ」って言われた。 最強のおかずもバレると使えないな。 「これあげるから今度か...

NO IMAGE

男と深夜まで遊ぶ高校生の娘に嫉妬して夜這いを決行

私は夜勤のある仕事をしています。 夜中に帰ってきて昼過ぎまで寝ているので、私の寝室は2階にあって、高校1年生の娘の部屋は1階に、妻も1階の部屋で寝ています。 私は帰宅すると、妻が用意してくれていた肴で酒を飲んでから寝ます。 娘の名前は美香といいますが、美香は高校に入学して間もなく陸上部のマネジャーになりました。 聞くと、陸上部にあこがれの男子の先輩がいるというのです。 初夏の日曜日、美香は夜遅くなっても帰ってきません。 帰ってきたのは深夜で、私はホッとしたものの、猛烈に腹が立って美香を殴りつけました。 どこへ行ってきたと訊くと、車に乗せてくれた男たちと...

NO IMAGE

酔った叔父のマッサージが徐々にエスカレートしてとうとう最後まで

一生忘れられない体験です。 2年くらい前、1週間私の叔父が家に居候してた時の話です。 その日、私が仕事から帰ると叔父は飲んでいて 「優子、時給やるから肩揉んでくれ」 と言ってきたんで、 「昨日してあげたでしょ、私のしてよー」 って感じで足のマッサージをしてもらったら、叔父さんの揉み方が下手で 「効かないよー」 って言ったら 「優子がジーパン穿いてるからだ」 と言われました。 本当に足がパンパンな状態だったので、ミニに穿き替えて叔父の所に行ったら 「おお!!本気出すぞ」 って感じで何か言ってました。 お母さんは、...