「 フェラ 」一覧

NO IMAGE

どヤンキーの鬼姉に逆レイプされて童貞喪失

中学卒業して1人暮らしを始めた頃。 中学の同級生“麻奈”とよく遊んでたんだが、卒業後1半年くらいしてから、「1人暮らし羨ましい!家見せて」っていうからOKした。 うちにきて二人で色々話して、恋愛話になった。 俺は童貞のまま・・・彼女なんてずっと居ない。彼女は色々経験したようだった。 彼女「教えてあげる」って。 キスして、軟らかさに驚いた。 次の瞬間、彼女の舌が入ってくる・・・。 (気持ちがいい・・・。こんなに気持ちがいいものなのか・・・。) 彼女のリードで、ペニスを出され、優しく手コキしつつ熱いキスを続けた。 彼女の胸に手を伸ばす。 (軟らかい。大きい・・・気持ちいい。) ...

NO IMAGE

大好きなパパとの初体験

あたしが高校を中退してスーパーで夜のバイトをしてたときの事。 終わったから着替える前にパパに電話して迎えに来てもらったの。 車に乗り込んでまっすぐうちに向かうのかと思いきや向かった先はラブホ。 “何で?”って聞いたらママも弟も居ないからパパと遊ぼうって言われて関係を持つことに。 最初はベッドに座ってキスをしながら胸を揉まれたりしたあと立たされて服と下着を剥ぎ取られて片方の乳首は舐められてもう片方は指先で摘まみながらのマッサージ。 初めての事なのにあまりにも気持ちよすぎて立てなくなったからベッドに横たわったの。 すると今度は足を広げて両手で広げたあとしばらく観...

NO IMAGE

勉強そっちのけで一人エッチしてる高2の弟を手伝った

高校2年の弟は今風に言えばイケメンだが、奥手の人見知りするほうで私にとっては可愛い弟だ。 夜遅くまで勉強していたので缶コーヒーを差し入れに部屋に入ると、勉強はそっちのけで一人エッチをしていた。 「何だよ黙って入って来るなよ」 「ごめん、ごめんコレ差し入れよ」 と机の上に缶コーヒーを置くと、勃起したおちんちんが上向いているのが見え 「あんたオナ二ーしてたん」 「そうだけど何か文句ある」 「いや文句は無いけどお姉ちゃんが手伝ってやろうか」 「手伝うって」 こうするのよとおちんちんを握り上下に動かしました。 「自分でやるより気持ちいいわ」 ...

NO IMAGE

不覚にも姉貴のパンチラに興奮し逆さ撮りを決行!

俺の姉貴は結構なギャルだった。 今は普通のOLのふりをしてるが、まだギャル気分が抜けてないところがある。 中学、高校と超ミニでいつもパンツが見えていた。 両親も俺もパンツが見えてるよと注意はするのだが、全然おかまいなしだった。 そんな感じだったので、姉貴のパンツを見ても全く興奮することは無かった。 短大に行っても肌の色が白くなっただけで服装に変化は無かった。 そんな姉貴がOLになり、お姉系の格好をするようになって1年くらい経ったある日、全く見かけなくなった姉貴のパンチラを見てしまった。 階段を昇る姉貴のタイトスカートの後ろスリットからほんの少しだけチラッと水色のパンツが見えた。 ...

NO IMAGE

パパとの近親相姦で産まれた子

私がパパと寝たのは11才の初潮を迎えた一週間後。 ママから泣きながら綺麗なドレスを私に着せ、初めて薄いながら化粧をし、子供の頃から休みの度に遊びに行く伊豆の別荘へとつれて来られました。 ママもいつもより綺麗ないでたちをし、めったに付けない真っ赤なルージュをさし・・・・思えば私のパパは、多くて週に一度、少ないと月に一回程度しか家には顔を出さない人で、私やママにとてもやさしく、ただ普通の家のとは少し様子が違うような・・・と薄々は感じ始めた頃のことです。 もちろん私はなにが始まるのかも知らされないまま、いつも遊んでくれる家政婦さんとお風呂に入り、可愛いパジャマを着せられ案内されるままママ達の寝...

NO IMAGE

エッチなことは全て姉貴に教わった

小4の時に初めて姉貴にフ××された。 当時はそんなの知らなかったけど、気持ちいいとかじゃなくて、くすぐったい感じだった。それでも勃起はしてた。 きっかけとかは覚えてないけど、たまたま両親が旅行かなにかでいないときだったと思う。夏休みで冷房をつけて、二人で一緒の布団に入ってた時だったのは覚えてる。 なんかの拍子で姉貴が「気持ちいいことしよっか」みたいなことをいってきた。 そのとき、俺が小4で姉貴が小6だった。 どうでもいい話だけど、小学生の時は××××とか知らないから、それが悪いこととか思わなかった。 姉貴とは変な関係で、小2の時に電動マッサージ機でのオナニーを教わった...

NO IMAGE

入院中の弟に口でしてあげました

私は某総合病院の看護師です。 一日おきの夜勤が辛いのです。 彼氏とも遊びに行けないので欲求不満気味です。 そんな私に追い討ちをかけるように弟が複雑骨折で入院して来ました。 普段から私を馬鹿にしてる弟で言う事聞きません。 私が夜勤の時排泄のナースコールが入り尿瓶を持って病室に向かいました。 「なんだ今日は姉貴か」 と言って嫌な顔します。 「私じゃ不満なの?」 「イヤ、そうじゃ無いけど格好悪いし」 「なにが格好悪いの?」 「姉貴にチンポ見られるのが」 「あんたのチンポなんかに興味ないわ仕事だから仕方ないだけよ」 「興味なくて悪かったね」 パジャマの窓口からチンポを引き出...

NO IMAGE

息子とのアナルセックスがやめられない

都内でアパートを借りて大学に通ってる息子からメール。 「今日帰るけど、即できるよう準備ね。」 準備とはアナルセックスの事。離婚前不倫してた男に弄られすっかり夢中になった私。 「母さんが昔は心底イヤだったけど、今はヤリマン女で良かったと思うよ。」 確かに初体験以来、私の身体を弄くり回す男が絶えた事はありません。 でも今は息子だけです。何故ならやっぱり愛があるからと思います。 息子に関しては溺愛してた私。そして息子が「男」もこなしてくれるのですから言うことありません。 夜、男とセックスして帰ってくると必ず息子と言い争いなった私。 息子を見ると気まずくて、早く寝なさいとか勉強してるの...

NO IMAGE

久しぶりに再会した従妹は巨乳のオンナになっていた

当時、俺は21歳で、従妹のさおり(仮名)は19歳で、叔母の葬式で久しぶりに再会した。 小学生の頃はよく遊んでいたが、高校生になって部活なんかで忙しくて、また身内との行事ごともなかったので、全く会ってなかったが、再会した時はだいぶ大人になっていて、こんなに女性は変わるものかとびっくりした。 葬式自体は涙、涙で終わったが、終わったあとの食事は、身内のみんなが久しぶりの再会だったので、いろいろとつもる話で盛り上がっていた。 当然俺もお酒を飲んで酔っ払っていたわけだが、従妹のさおりも酒飲みの叔父に勧められて、けっこう飲んでいた。 さおりはガキのころは、おてんばな女だったが、高校を卒業す...

NO IMAGE

不倫しているお母さんを取り戻したくて母子相姦

僕が中学の時に父が単身赴任で、息子の僕と母だけの生活になりました。 単身赴任一年目は、お母さんも普通でした。 二年目になりお父さんがお盆休みに戻って来てた時は、お母さんニコニコでしたが休暇が終わり、お父さんが赴任地に戻ってしまうとお母さんは、パートを始めました。 パートに慣れてきたお母さんは、少しずつ変わっていきました。 中学になってから僕は、お母さんの下着をおかずにしてオナニーをするようになってたので、お母さんの下着が派手になっていくのを知っていたのです。 パンティのクロッチの汚れかたが違いました。 帰りが遅くなった時は、シミ付きパンティを手に取り、クロッ...