AX 叔母との体験談 | 告白!みんなの近親相姦体験談

「 叔母との体験談 」一覧

NO IMAGE

叔母に童貞を捧げた日からずるずると続く関係

叔母と関係するようになってもう6年になる。 最初は俺が襲い掛かってやちゃたみたいな感じだったんだけど、それから今までのことを考えると多分だけど叔母は俺がそうするのを見越して挑発したんじゃないかと思う。 それから6年間ずるずると続いている。 初めて関係を持ったのは俺が高校1年の時で、俺にとって初めての女性だった。 叔母は真知子と言う名前で当時39歳だったかな、母の妹で顔かたちも背格好もよく似ている。 しかし不思議なもので、俺は色気づいてからこの叔母のことが好きで好きで、オナニーのオカズもいつも叔母だったのだが、そっくりな母親に対しては一度もそんな感情を持ったことが無...

NO IMAGE

アラ還の叔母と高●生の俺との年の差セックス

誰も居ないはずの家で裏ビデオを観ながらチンポを擦っていました。 そして、射精した瞬間 「誰も居ないと思ったらあんた~」 親戚の叔母ちゃんに声を掛けられた。 慌ててチンポから流れた精液を拭きながら 「な、何でおばちゃんが?」 「お父さんに用事があって来たんやけど…」 と言いながら、僕のチンポを見ていました。 「誰も居ないで。夕方には帰ると言ってたけど」 何とも恥ずかしい格好でしたが、ビデオを止めて言いました。 「そうか夕方帰んの、あんたまだやるの?」 「やるって?」 「オナニーに決まってるやん」 「そんな…」 「...

NO IMAGE

叔母のフェラは今まで経験した中で1番!

僕の会社は転勤出張の多いサービス業界です。 3度目の転勤が叔父(父の弟)の近くで、子供が居なかった叔父夫婦が「アパート借りるんだったら家に来い!」と言う事で下宿する事になりました。 毎日の1時間程のランニング!その日は休みだったので少し遅く出て10時頃帰り、シャワーを浴びようと風呂場に行くと叔母が洗濯してました。 「あら凄い汗ね!早く脱いで洗濯するから!」まったく意識する事無く素っ裸になり浴室に入りました。 シャンプーしてると「久しぶりにトシちゃんの背中流してあげようかな(笑)」とスリップ姿の叔母が浴室に入って来ました。 手に石鹸を付け撫でるように首から背中へ!髪...

NO IMAGE

初めての彼女ができる前にSEXを教えてくれた叔母

あれは私が高校1年の夏に始まった。 それは母親の5番目の妹のS叔母さんとのSEXだ。 夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行くことになった。 その間、母親が私の面倒をS叔母さん(当時確か36歳)に頼んだことからだ。 S叔母さんはご主人が単身赴任で海外出張中で、子供はいなく時間的に余裕があるためだった。 もちろん私一人でも食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、あえてS叔母さんに頼んだようだった。 部活が終わり、汗だくになって帰宅してシャワーを浴びている時、なんとS叔母さんが風呂に裸で入ってきた・・・ その裸を見た途端にペニスは勃起して真上に...

NO IMAGE

叔父が再婚した若い叔母との体験談

親戚の叔父が再婚した。前の嫁さんより若い24歳のスリムな人。 ちなみに叔父は32歳。 俺の家は父と母が共働きで夕方から朝まで居酒屋を営んでいた。 毎週土曜日は、叔父が奥さんと俺の家に泊まりに来る。 父と母の居酒屋で食事をしてから泊まって日曜日に帰るんだ。 居酒屋と家は目と鼻の先だから。 当時の俺はまだ小4だったのもあり、いつも一人ぼっちだから叔父夫婦が泊まりにくる土曜日は嬉しかった。 ある土曜日、叔父は珍しく酔い潰れて爆睡。 遊んでもらえず、プレステ2でゲームをしてた。 そしたら新しい叔母に 「おっちゃん寝てるから今日は私とお風呂に入ろっか」 と誘われバスタイム。 前の...

NO IMAGE

妻の留守中に家事をやってくれる叔母を誘って中出しセックス

私は結婚をしてもう10年。 結婚は早かった方なので33歳ですが子供も二人います。 新築の家を購入してもう5年です。 近くには私の実家と母の妹の小百合叔母さんが住んでいます。 どちらの家も車で10分とかからない場所です。 どうしてこの場所を選んだかというと当然自分の実家も近かったし、昔から憧れていた叔母の家が近かったからです。 そんなことは当然妻は知りません。 つい先日のことです。 子供達は夏休みになって妻の実家である宮崎に妻と一緒に行くことになりました。 パパも一緒に行こうよ。。と子供達からは言われましたが、当然のことながらまだ会社は夏期休...

NO IMAGE

天涯孤独の私を引き取ってくれた叔母

この話は私が中2の時、今からまだ10年にも満たない最近とは言えないが、昔とも言えない時のことである。 私は早くに母親を亡くし、父親と二人で暮らしていた。 しかしその父も私が2年に進級する直前に事故で亡くなってしまった。 男2人の生活だったため、私はとりあえず同年代の人間よりは生活能力は高かったが、問題も多かった。 金銭面に関しては、問題は無かったが、最悪の場合の頼れる人がいないことだった。 両祖父母は既に亡くなっていたし、父は一人っ子、母も妹がいたが連絡は取っていなったらしい。 母の妹が唯一の親族だったが、見たことも無い人だったのでどうしようもない。 それでも、父の知り合...

NO IMAGE

大好きだった叔母をレイプしたのが私の初体験

昔話を聞いて下さい。 当時、私は北陸のある県の普通高校に通学する真面目な一高校生だった。 あるとき、勉強に疲れたので一休みしようと自分の部屋を出て、台所に入った。お菓子でもつまもうと思ったのである。 台所のテーブルの上に週刊誌があったので、お菓子と一緒にその雑誌を手に自分の部屋に戻った。 週刊誌のページをめくると、そこには「私が落ちた快感地獄」というタイトルでいくつかの投稿記事が載っていた。 「よくこんな記事書くよな!」と馬鹿にしながら読み始めたのだが、そのなかの一つの記事に釘付けになった。 若い甥に犯され、若さに蹂躙され、ついにはそのセックスの虜になってしまった人妻の物語が書かれ...

NO IMAGE

俺を男にしてくれた10才年上の叔母

俺の親父には兄弟が多い。 一番下の叔母にあたる摂子さんは俺と10才違いだった。 年が近いせいもあって、親の世代という感覚はなかった。 日本風の顔立ちだが歯並びがきれいで美人だった。 摂子さんは俺が小5の時に地元を離れ都会に出た。7年後に体を壊して帰郷した。 親父の実家で療養生活を送っていた。 摂子さんとそりが合わないおふくろは『あの女は悪い男にだまされた』とか 『借金を背負わされた』とか耳を塞ぎたくなるようなことを言った。 俺は大学進学が決まり、地元を離れることになった。挨拶がてら親父の実家に行った。 そこに摂子さんもいた。 久しぶりに見た摂子さんは頬に赤味...

NO IMAGE

五十路の叔母と朝までヤリまくった体験談

僕は23歳です。 今日は仕事が休みで、目が覚めたのが9時ぐらいでした。 両親は朝早くから出掛けたので家に一人でした。 一人だけだったので、久しぶりにテレホンセックスがしたくなり電話をかけ 「もしもし~」 電話に出たのは51歳の人妻と言う方でした。 話しをしているうちに、何か聞き覚えのある声だなぁと思い 「間違ってたらすいませんがもしかして陽子おばさん?」 と確認してみると 「えっ?」 「雅人だけど」 「えっ?」 無言になり電話を切られました。 僕は、違うんだと思いもう一度違う人と電話をしようとしていると、家の電話が鳴...