AX いとことの体験談 | 告白!みんなの近親相姦体験談

「 いとことの体験談 」一覧

NO IMAGE

17歳のギャルな従妹に夜這いを仕掛けた結果

正月とかの親戚の集まりで、夜寝るときはさりげなく従妹(17)の隣に陣取る。 みんな寝静まった辺りで、従妹の布団の中に手を伸ばし頭を撫でたり手の甲で身体に軽く触れたりして起きないのを確認。 よっしゃ仰向けだ!パジャマの上からオパイに手のひらをそっと被せて、ゆっくり指を動かして感触を楽しむ。 パジャマ越に皮膚の薄さというか弾力の違いで乳首のある場所を発見。 そこを指先で軽く何度も引っ掻くと、オパイの大きさに反してちっちゃい乳首の形が浮かび上がった。 しばらく乳首を指でコネて堪能したのち、ターゲットを下半身へ移行。 結構なドテ高を撫で回しつつ股間に指を滑らせていく...

NO IMAGE

いつでも安全日な従姉妹のマンコは過去最高の名器だった

俺32歳。親父の後継ぎで、小さな会社の専務(名ばかり)をしてます。 勿論、結婚して子供もいます。小◯生と幼◯園。 そんな家族で、夏休みに温泉旅行に行きました。 2泊して、周りの観光もすませ、俺の責任は終わったとばかりに帰途につきました。 カミさんも子供達も満足した事と、自己満足しながら運転していました。 その時何となく叔父の家が近くに在るのを思い出しました。 もう何年も会っていない叔父。 母の兄です。うろ覚えの道を走り、探し回ってやっとたどり着きました。 俺の結婚式以来、8年振りかな?と考えながら・・・ 叔父と叔母はビックリしながらも、暖か...

NO IMAGE

久しぶりに再会した従妹は巨乳のオンナになっていた

当時、俺は21歳で、従妹のさおり(仮名)は19歳で、叔母の葬式で久しぶりに再会した。 小学生の頃はよく遊んでいたが、高校生になって部活なんかで忙しくて、また身内との行事ごともなかったので、全く会ってなかったが、再会した時はだいぶ大人になっていて、こんなに女性は変わるものかとびっくりした。 葬式自体は涙、涙で終わったが、終わったあとの食事は、身内のみんなが久しぶりの再会だったので、いろいろとつもる話で盛り上がっていた。 当然俺もお酒を飲んで酔っ払っていたわけだが、従妹のさおりも酒飲みの叔父に勧められて、けっこう飲んでいた。 さおりはガキのころは、おてんばな女だったが、高校を卒業す...

NO IMAGE

JKの従妹に誘惑されて終には中出しまでしてしまった

俺が25歳の時の話。 従姉妹が高2の17歳で、逢うのは7・8年ぶりでした。 その日、たまたま逢った俺たちは昔話をしてて俺が煙草を吸い出すと従姉妹も「ちょうだい」と言ってきて「お前煙草吸うんか?」と聞きながら煙草を出した。 偉そうに吸ってるのを見て思わず笑っていたら「何よ~」って恥ずかしそうにしてた。 その日はそのままお互い帰ったんだけど、次の日俺は休みで家に居たら4時ごろ誰か来たので玄関を開けると従姉妹がセーラー服姿で立ってた。 「お~、何や学校の帰りか?」と聞いたら「うん」と言っていた。 でも学校帰りだと電車通学で学校から自宅を通り過ぎてあと2駅来なければ...

NO IMAGE

ふたりの従姉と混浴したら2度も射精してしまった

もう古い話ですが、私の母の出身は東北の片田舎でした。 私は、小学校1年の時に東京で就職していた15歳年上の従兄に連れられて母の田舎に初めて行きました。 そこは東京生まれの東京育ちだった私にとって衝撃的な場所でした。 駅から小一時間バスに乗って、バス停で降りた私は、まず、東京で言うドブ川のようなところに、魚が泳いでいるのを見て驚きました。 そこは田んぼに続く水路だったのですが、人工的に作られた水路は私にとってドブ川のイメージだったのです。 さらに、そこで蛙を狙う蛇を見ました。蛇を見たのはそれが初めてでした。 母の実家までは、バス停から二十分程田んぼの間の道を歩いて行くので...

NO IMAGE

三十路の妹が真昼間から従兄とセックス

妹(33歳子供2人)が家の障子を直して欲しいというので、仕事の合間をみて妹の家に行った。 妹から既に合鍵を預かっていて鍵を開けて家に入った。 鍵を開けて中に入るとなにやらリビングの方で人の声が、誰もいないはずだがと思いながら入ってみると、なんと妹が真昼間からリビングでセックスの最中だった。 しかも相手の男は夫ではなく従兄のKだった。 従兄のKは多分この前の結婚式で仲良くなったのだろう。 妹はソファーのに寝かされて激しく突かれていた。 二人ともオレの事が気づかない。 妹は相当感じてるらしく、激しく喘ぎ声を上げている。 なんという妹だろう、昼間から男を連れ込んでセックスしてるとは、...

NO IMAGE

最愛の従妹と引き裂かれた

すぐ近所に住む4歳年下の従妹とはずっと仲良しで、一緒に風呂に入ったりお医者さんゴッコをする仲だったが、 俺が中学生になって性に興味津々になった頃、俺は従妹のマンコを弄るようになっていた。 お医者さんゴッコの延長だったので、小3の従妹は俺にマンコを見られても弄られても恥ずかしがることはなかった。 それどころか、ウットリと気持ち良さそうな顔をしていた。 従妹の両親が共働きなのをいいことにやりたい放題だった。 俺もチンポを出して従妹に弄らせていたが、まだ精通前だったので射精には至らなかった。 そして中1の冬、ムズムズする感覚のあと、チンポからダラダラと精液が流れ出...

NO IMAGE

小学生の頃に従妹の姉妹に包茎ちんちんを洗って貰った

もう古い話ですが、私の母の出身は東北の片田舎でした。 私は、小学校1年の時に東京で就職していた15歳年上の従兄に連れられて母の田舎に初めて行きました。 そこは東京生まれの東京育ちだった私にとって衝撃的な場所でした。 駅から小一時間バスに乗って、バス停で降りた私は、まず、東京で言うドブ川のようなところに、魚が泳いでいるのを見て驚きました。 そこは田んぼに続く水路だったのですが、人工的に作られた水路は私にとってドブ川のイメージだったのです。 さらに、そこで蛙を狙う蛇を見ました。蛇を見たのはそれが初めてでした。 母の実家までは、バス停から二十分程田んぼの間の道を歩いて行く...

NO IMAGE

女子大生の従姉と関係をもった中2の夏

10年前になるかな、夏休み、9つ年上の女子大生の従姉が僕(中学2年)の家に泊まりに来ました。 一応就職活動と言っていましたが、夏休みの間中、僕の家にずっと居てくれました。 そのときのことです。 従姉は僕の部屋で寝泊りしたんですが、なんとノーブラTシャツ、パンティで寝たのです。 初日はその大胆な格好にクラクラして、従姉が寝てから、ペンライトでおっぱいやパンティの股間を見たり、触ったりして、全然眠れませんでした。 次の日、共働きの両親は朝の6時には出かけていきました。 当然次の日からは二人っきりでしたが、寝たときの格好のまま起きてきて、一緒に食事をしました。 あくびをする僕に「昨...

NO IMAGE

久しぶりに再会した従妹はエロ可愛く成長していた

いとこっつってもたまにしか会わなければ感覚的には他人と同じ。 8歳ほど年の離れた従妹がいるんだけど、数年に一度しか会わない。 会う時は母の田舎の秋田で、 田舎では何もすることが無くてヒマだったから まだ小さい従妹と遊んであげてたら、すごいなついてくれた。 親戚の結婚式で久しぶりに会った従妹はすっかり大人になっていて、 子どもの頃の顔は正直よく覚えてないんだけど、 凄い美人になってた。 大人になっても昔みたいに甘えてくるもんだから、 ちょっとドキっとした。 式の会場は東京で、従妹家族は式の夜には帰ったけど 従妹だけ一泊してショッピングしてから帰るというので 翌日、原宿や渋...